*

「 ブルーベリー栽培 」 一覧

ブルーベリーの旬。

ブルーベリーはいつが収穫時期?   ブルーベリーは初夏が旬のフルーツで、5月頃から収穫が始まり7月にはピークを迎えます。生産量は愛媛県が最も多く、次いで熊本や長野県となっています。し

続きを見る

ブルーベリー栽培と販売

ブルーベリーを栽培するのは適地適作と経験があれば可能ですが、 お客様に買っていただける味と品質が重要になってきます。 よく好まれるのは大粒で甘みの強い品種です。 これを栽培す

続きを見る

ブルーベリーの移植と植え付け

ブルーベリー樹の移植 新しくブルーベリーの苗を購入した時は12月前後に植えることをオススメします。 出芽するまでの期間も十分にとれる為、根が地中まで根付きやすく成長の促進に大きく関係してき

続きを見る

ブルーベリーの収穫作業について。

収穫時期の目安 ブルーベリーの品種には多種ありそれぞれ収穫時期が違ってきますが、 おおよそ目安で3~4週間程度は続きますので数日感覚で収穫作業を行っていきたいです。 収穫の適期として

続きを見る

ブルーベリーの栽培適地とは?

適地適作は果実栽培において絶対条件ですが、ブルーベリーでも全く同じことが言えます。 選ぶ品種の特性や特徴を栽培地とよく照らし合わせ検討しましょう! 年平均気温との関係 ブルーベリーの

続きを見る

ブルーベリーの概要。

ブルーベリーの果実の大きさ ブルーベリーの果実の大小は日本の土壌では品種によってかなりかわってきます。 特に国内では生食で大きい粒のブルーベリーが好まれます。 また、大粒のブルーベリ

続きを見る

ハイブッシュブルーベリーの系統と新品種。

ハイブッシュブルーベリーの系統 栽培ブルーベリーとして最もポピュラーなハイブッシュブルーベリーについて近年アメリカを中心に耐寒性や時期を改善した品種の研究が盛んです。   ハイ

続きを見る

ブルーベリーの品種の生い立ち。

ハイブッシュブルーベリー ハイブッシュブルーベリーはアメリカ北東部に広く自生していたものを品種改良した改良種です。 野生のブルーベリーの栽培化の試みはかなり昔から行われてきていて、

続きを見る

ブルーベリーの形態的特徴。

メイン品種であるハイブッシュブルーベリーとラビットアイブルーベリーの栽培技術と深く関係する、 樹、葉、花、果実、根の特徴についてです。   樹の特徴、、、樹高。 樹高

続きを見る

ブルーベリー栽培地での品種選定。

    北日本の場合。 北日本はブルーベリーの栽培では主に北海道北部から東北の南部までをさしますが、 天気の条件を考えると甲信越、九州の山岳高地で夏が比較的

続きを見る

 
 
アントシアニンで目の病気を予防?

ポリフェノール成分とは? ポリフェノール類の一つであるアントシア

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養

毎日パソコンとスマホに入り浸ってませんか?

アントシアニンは必須 眼精疲労回復のためにブルーベリーが使われる

ブルーベリーはいろんな料理に合う。

スイーツ系に万能 ブルーベリーはジャムにしてよし、ジュースにして

手軽にスムージー。

美しさをサポート 野菜やフルーツをたっぷりと含ませたスムージーは

→もっと見る

PAGE TOP ↑