*

「 ブルーベリーの産地 」 一覧

乾燥お肌に悩む時期。

アントシアニンの万能性。 ブルーベリーはとても多くの栄養が含まれた果物です。 その中で有名なのは、目の健康を保つアントシアニンです。 アントシアニンというのは濃い青紫色をしたポリフェノールの

続きを見る

ブルーベリーの果実成分

果実の成分 ブルーベリーの果実の特徴はなんといっても小さい粒の中に濃い色の象徴といえるアントシアニン色素と、 甘酸っぱい糖と酸がおりなす味が代表的です。   糖、酸、ビタ

続きを見る

ブルーベリー栽培地での品種選定②。

  中部日本の場合。 中部日本とは関東南部から中国四国地方を含めた広い地域をさします。 ブルーベリーの栽培にいたってはほとんどの品種を栽培できる地域といえるでしょう。

続きを見る

ハイブッシュブルーベリーの詳細。

北部ハイブッシュブルーベリー。 一般的に栽培されているブルーベリーで樹の高さは2メートル以内で収まる。 実の品質がよく日本で最も沢山栽培されています。 酸性土壌を好み、多少栽培が難し

続きを見る

 
 
アントシアニンで目の病気を予防?

ポリフェノール成分とは? ポリフェノール類の一つであるアントシア

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養

毎日パソコンとスマホに入り浸ってませんか?

アントシアニンは必須 眼精疲労回復のためにブルーベリーが使われる

ブルーベリーはいろんな料理に合う。

スイーツ系に万能 ブルーベリーはジャムにしてよし、ジュースにして

手軽にスムージー。

美しさをサポート 野菜やフルーツをたっぷりと含ませたスムージーは

→もっと見る

PAGE TOP ↑