*

手軽にスムージー。


美しさをサポート

野菜やフルーツをたっぷりと含ませたスムージーは栄養価が高く、手軽に健康や美容をサポートできるとして実践する人が増えています。
独特のシャーベット感も楽しむことができるため、野菜のクセもマイルドにすることができ、その上でフルーツのジューシーさも合わさりますので、野菜嫌いの人でも美味しく楽しめるという魅力があるのです。

気になる栄養価

肝心の栄養価もスムージーは優れています。栄養補給の方法と言えば野菜ジュースもありますが、通常は加熱処理がされていますから、その過程で一部の栄養価が損なわれている可能性が高いです。
例えばビタミン類は熱に弱いため、加熱をすることで破壊され、せっかくの栄養を摂取することができません。
その点、スムージーは生の野菜やフルーツをそのまま使って作ることができますので、大事な栄養を破壊することなくダイレクトに補うことが可能なのです。したがって栄養補給をするのならスムージーの方が優れており、より一層上手に健康・美容を手助けできる飲み物と言えるでしょう。

作るのも簡単

スムージーは手軽に作れるのも大きな魅力ですが、その上で様々な工夫の余地がありますので、目的に合わせた多彩な楽しみ方ができます。含める素材によっていくらでも栄養価をコントロールすることができるため、サポートしたい健康・美容の内容に合わせてオリジナルで作ることができるのです。

例えば、現代人の中には目の疲れが気になるという人が増えています。パソコンやスマートフォン、テレビなどの画面を長時間見続ける人が多いため、若くして老眼になってしまう人が増えているのは広く知られていることです。

そんな目の疲れへの対策をしたい時にはブルーベリーを主体としたスムージーを作ってみるのが良いでしょう。
ブルーベリーにはアントシアニンという栄養素が含まれていますが、目の機能をサポートしてくれる働きがあります。健康的な視界を維持するためにも積極的に摂取した方が良いとされていますので、目の疲れが気になる人にうってつけのスムージーが作れます。

たくさんのフルーツや野菜と一緒に

ブルーベリーだけでも良い働きに期待ができますが、その他にもルテインを含むほうれん草やビタミンAが豊富なにんじん、不足しがちなビタミンCを多く含むバナナやキウイをプラスするなどすれば、さらに強力に疲れ目をサポートすることも可能です。
このようにいくらでもオリジナルで混ぜ合わせて作ることができるのもスムージーの醍醐味であり、自然な味わいを楽しみながら健康・美容の手助けができるのです。
熊本産冷凍ブルーベリー↓

 

 

 

この記事がためになった、面白かったという場合はぜひ評価いただけると幸いです!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

関連記事

ブルーベリーの植え付け方法。

  ブルーベリーは枯らさない植え付けが決め手! 植え付けに大量のピートモス(土

記事を読む

乾燥お肌に悩む時期。

アントシアニンの万能性。 ブルーベリーはとても多くの栄養が含まれた果物です。 その中で有名な

記事を読む

ブルーベリー栽培地での品種選定③。

南日本の場合。 南日本は中国、四国、九州地方から沖縄までの地域で冬が割りと温暖であり、

記事を読む

美容と健康にブルーベリー

ブルーベリーでアンチエイジング。 アンチエイジング効果を実感したいならブルーベリーを使った対策

記事を読む

ブルーベリーとカシスの違い。

ブルーベリーとカシス。 パッと見、非常に似ている二つの果実ですが、栄養価や生産国、実の色は実は

記事を読む

ブルーベリーの成木の作業。

成木になると水は雨天時のみ。 成木になってしまえばほとんど手がかからなくなったといっていいでし

記事を読む

ラビットアイブルーベリーの品種。

  収穫量が多いラビットアイブルーベリー、土壌対応力もあり収穫量もかなりあり

記事を読む

ブルーベリーの自然な栽培方法。

ブルーベリーの自然栽培方法。   ブルーベリーは一般的には植え穴に土壌改良材を

記事を読む

美肌の必須?ブルーベリー!

ブルーベリーの抗酸化作用。 ブルーベリーは身体に良いと言われ、中でも有名なのが眼に対してです。

記事を読む

美味しいブルーベリージャムの作り方。

ジャムは甘味保存食品。 ジャムは適熟期の実に砂糖をくわえて作る保存食品で、酸味のある果実で作成

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
アントシアニンで目の病気を予防?

ポリフェノール成分とは? ポリフェノール類の一つであるアントシア

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養

毎日パソコンとスマホに入り浸ってませんか?

アントシアニンは必須 眼精疲労回復のためにブルーベリーが使われる

ブルーベリーはいろんな料理に合う。

スイーツ系に万能 ブルーベリーはジャムにしてよし、ジュースにして

手軽にスムージー。

美しさをサポート 野菜やフルーツをたっぷりと含ませたスムージーは

→もっと見る

PAGE TOP ↑