*

ブルーベリーの旬。

IMG_9001

ブルーベリーはいつが収穫時期?

 
ブルーベリーは初夏が旬のフルーツで、5月頃から収穫が始まり7月にはピークを迎えます。生産量は愛媛県が最も多く、次いで熊本や長野県となっています。しかし収穫後冷蔵保存しても1週間ほどしか日持ちせず、それを過ぎると傷みや腐りが出始めてしまうことが欠点かもしれません。

そのため、一人暮らしや少人数の家庭では一度に食べ切れず、やむを得ず処分すると言うことも少なくないかもしれません。ブルーベリーは近年、美容・健康効果が高いフルーツとして注目されており、女性が好んで食べたり、サプリメントに加工されたりと人気があります。

ポリフェノールがとにかく働く!

特にポリフェノールの一種であるアントシアニンと言う成分を豊富に含んでいるので、目の健康を守ってくれたり、アンチエイジング効果や骨粗鬆症の予防効果も期待出来るとされています。

さらにビタミン類やベーターカロテン・食物繊維も含んでいるため、体全体に良い影響を及ぼすとも言えます。

このように美容・健康効果が高いブルーベリーですが、そのまま食べることはもちろん、スムージーやタルト・ケーキに使うなど、買い置きしておくと毎日の食事やおもてなしにも使うことが出来るのでとても便利です。

もしすぐに食べ切れないような場合には、冷凍保存することも可能です。一般的に冷凍すると風味や食感が変わってしまう食材も多いものですが、

ブルーベリーは、味や栄養成分が損なわれることがほとんどありません。つまり、解凍後もおいしく食べられるフルーツなのです。しかも冷凍することで、アントシアニンの含有量がそのまま食べるよりもアップすると言われています。

ブルーベリーは冷凍が吉!

ビタミン類などの栄養成分はそのままに、ポリフェノールはさらに栄養価が高まるとなれば冷凍して食べない手はありません。

冷凍ブルーベリーであれば、1年間は保存することが出来ます。よって旬の時期ではなくても、おいしいブルーベリーを食べることが出来るのです。

ただし保存方法には工夫が必要です。まず、冷凍する時には水分を良く拭き取って乾燥させておくことです。これは、水分が付いていると粒同士がくっついてしまい水っぽくなってしまうからです。

また、フリーザーバッグを利用すると酸化しにくく冷凍焼けも防ぐことが出来たり、小分けにしておけば取り出しやすく使いやすくなります。

特にスムージーやドリンクを作る時には、冷凍ブルーベリーが便利です。凍ったままのブルーベリーを牛乳や他のフルーツと一緒にブレンダーするだけで、おいしいドリンクが出来上がります。
熊本産冷凍ブルーベリー↓

 

 

 

この記事がためになった、面白かったという場合はぜひ評価いただけると幸いです!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

関連記事

ブルーベリーを食べるとボケない?

ブルーベリーでボケ防止。 アメリカ合衆国マサチューセッツ州にあるタフツ大学のとある教授が199

記事を読む

冷凍して栄養価アップ!

冷凍フルーツも一般的に! 最近では冷凍庫の機能も向上していることから、様々な食品は家庭で冷凍し

記事を読む

ブルーベリーとカシスの違い。

ブルーベリーとカシス。 パッと見、非常に似ている二つの果実ですが、栄養価や生産国、実の色は実は

記事を読む

ブルーベリーの品種と特性。

上記の写真はハイブッシュです。 ブルーベリーには大きく分けて2品種あり、  

記事を読む

ブルーベリーとは?

ブルーベリーとはツツジ科の一種。   ブルーベリーとは、ツツジ科スノキ属の植物

記事を読む

ブルーベリーの栽培適地とは?

適地適作は果実栽培において絶対条件ですが、ブルーベリーでも全く同じことが言えます。 選

記事を読む

ブルーベリーで内側から綺麗に。

ブルーベリーと健康。 国産ブルーベリーには目の疲労を回復する効果のあるアントシアニンが含まれて

記事を読む

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養素が高いものをバランスよく摂取

記事を読む

美味しいブルーベリージャムの作り方。

ジャムは甘味保存食品。 ジャムは適熟期の実に砂糖をくわえて作る保存食品で、酸味のある果実で作成

記事を読む

ブルーベリーの成木の作業。

成木になると水は雨天時のみ。 成木になってしまえばほとんど手がかからなくなったといっていいでし

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
アントシアニンで目の病気を予防?

ポリフェノール成分とは? ポリフェノール類の一つであるアントシア

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養

毎日パソコンとスマホに入り浸ってませんか?

アントシアニンは必須 眼精疲労回復のためにブルーベリーが使われる

ブルーベリーはいろんな料理に合う。

スイーツ系に万能 ブルーベリーはジャムにしてよし、ジュースにして

手軽にスムージー。

美しさをサポート 野菜やフルーツをたっぷりと含ませたスムージーは

→もっと見る

PAGE TOP ↑