*

ブルーベリーとは?

01f78762a8b79c20a93b1c8953088bd7_s

ブルーベリーとはツツジ科の一種。

 

ブルーベリーとは、ツツジ科スノキ属の植物で、北アメリカが原産です。品種改良を重ねて、現在のブルーベリーがあります。大きく分けて、ハイブッシュブルーベリーと、ラビットアイブルベリーがあります。ハイブッシュブルベリーもハイブッシュブルーベリーとサザンブッシュブルーベリーに別れていて、どちらも冷涼地を好みますので、中部から東北地方のリンゴを育てる環境に似た環境が育てやすいです。ハイブッシュブルベリーは実が大きく早生で、サザンハイブッシュブルーベリーは少々実は小ぶりですが極早生です。ラビットアイブルーベリーは温暖な地域を好みます。乾燥や暑さに強いため、関東以西での栽培がお薦めです。実は小から中程度で晩生ですが、量が採れますので、ジャムなどの加工品にも向いています。

ブルーベリーの育て方。

ブルーベリーは自家不和合性のため、1本では実をつけません。ご家庭で栽培する際は何種類か種類の違うものを側で育てましょう。また、虫による受粉が見込めない時は筆などで受粉させてあげると実のなり方が良いです。あまり知られていないことですが、日本で初めてブルーベリーの栽培を始めたブルーベリー栽培発祥の地は東京都小平市です。昭和43年1968年に、東京農業大学のブルーベリーの父と呼ばれる教授が初めてアメリカからブルーベリーを取り寄せ、大きな土地で新鮮な生のブルーベリーを栽培するのに良い土地として小平市を選んだのでした。

ブルーベリーの特性

ブルーベリーはベリーの王様と呼ばれるほど健康機能性に優れた果物で、実の色に含まれるアントシアニン色素は網膜の桿体細胞の中にあるロドプシンの再合成を助ける働きがあるので、眼精疲労の回復や視力の改善にとても良い効果があります。また、食物繊維も非常に多いです。このアントシアニンは非常に強い抗酸化作用があります。生活しているだけでも、人間は体の中に老化を進ませる活性酸素を生み出しています。紫外線にあたったりストレスに過剰にさらされたりするとさらに発生します。これが大量になるとがんや脳卒中、動脈硬化の原因になるので厄介な物質です。これを除去する働きがブルーベリーにはあるのです。ビタミンCにも含まれていますが、ブルーベリーの抗酸化力は安定していて強いものです。葉にはプロアンドシア二ジンやキナ酸が含まれます。これは抗脂肪肝作用や血圧上昇抑制作用があるので、ハーブティーにしていただくと健康効果が望めます。そう言った意味でも、ブルーベリーはベリーの王様なのです。

ブルーベリーは夏に収穫できる果実なので収穫時期を逃してしまうとなかなか食べることはできませんが、

冷凍して保存しておけば1年中食べることができます、さらに国産でしたら小さなお子供でも安心ですね!
熊本産冷凍ブルーベリー↓

 

 

 

この記事がためになった、面白かったという場合はぜひ評価いただけると幸いです!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

関連記事

ブルーベリー生態と特性。

早生品種の活用 ブルーベリーの早生品種の成熟期は出荷時期が早いため、市場に出荷する際は値段がつ

記事を読む

【疲れ目の人必見】冷凍ブルーベリーのスムージーを飲むべきでござる

今更感もないことはないですが、話題の冷凍ブルーベリーの良さをアピールしたいと思います! まずこれは声

記事を読む

ブルーベリーの収穫作業について。

収穫時期の目安 ブルーベリーの品種には多種ありそれぞれ収穫時期が違ってきますが、 おおよ

記事を読む

美味しいブルーベリージャムの作り方。

ジャムは甘味保存食品。 ジャムは適熟期の実に砂糖をくわえて作る保存食品で、酸味のある果実で作成

記事を読む

ブルーベリーの通販ページでやっちまってました!

「大量買いしようとしたら、むしろキロ単価が高くなっているお店があったんですよ~。」  

記事を読む

ブルーベリーとビルベリーの違い。

  ブルーベリーとは。 ブルーベリーは、ツツジ化スノキ属シアノコカス節に分類さ

記事を読む

ラビットアイブルーベリーの品種。

  収穫量が多いラビットアイブルーベリー、土壌対応力もあり収穫量もかなりあり

記事を読む

ブルーベリーの細かい品種について。

ブルーベリーには大きく分けて2種類の品種に分類され、ハイブッシュとラビットアイというのは有名

記事を読む

ブルーベリー栽培と販売

ブルーベリーを栽培するのは適地適作と経験があれば可能ですが、 お客様に買っていただける

記事を読む

国産のブルーベリーは通販で手ごろに購入できる。

バランスのとれたビタミンを摂取。 若い時というのは多少無理な生活やバランスの悪い食生活をしてい

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
アントシアニンで目の病気を予防?

ポリフェノール成分とは? ポリフェノール類の一つであるアントシア

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養

毎日パソコンとスマホに入り浸ってませんか?

アントシアニンは必須 眼精疲労回復のためにブルーベリーが使われる

ブルーベリーはいろんな料理に合う。

スイーツ系に万能 ブルーベリーはジャムにしてよし、ジュースにして

手軽にスムージー。

美しさをサポート 野菜やフルーツをたっぷりと含ませたスムージーは

→もっと見る

PAGE TOP ↑