*

有能なブルーベリー。

c2c11143f7a0285d2b5a1ac17e56fc00_s

ブルーベリーの様々な効果。

ブルーベリーと言えば、目にいいというイメージが先行しがちですが、実はアンチエイジングにもブルーベリーは効果を発揮します。ブルーベリーにはアントシアニンを始め、ポリフェノール、ビタミンA、ビタミンEなど様々な栄養素が含まれています。また、食物繊維も豊富です。ブルーベリーの最大の特徴は抗酸化作用です。

人間は食物を酸素で酸化させてエネルギーを作り出していますが、この際に酸素の一部が活性酸素に変化することが言われています。この活性酸素がかなりの悪者で、細胞を傷つけることでガンや心筋梗塞などの生活習慣病を引き起こします。すべての病気の9割は活性酸素が絡んでいるとも言われており、他にもシミ、シワの原因ともされています。

これらの活性酸素を抑えることができるのが抗酸化物質です。ブルーベリーに含まれるポリフェノールは活性酸素の発生や活動の抑制をサポートします。

アントシアニンとは?

アントシアニンには抗酸化物質が多く含まれ、他のビタミンも抗酸化作用があることから、活性酸素を抑え込み、アンチエイジングに効果を発揮します。

アントシアニンは24時間で排出される栄養素であるため、毎日補給をする必要がありますが、ブルーベリーであれば毎日ヨーグルトと一緒に食べるなどして体調管理に努めながら栄養素を補給することもでき、まさに一石二鳥といえます。アントシアニンには他にも、血管拡張や毛細血管の保護、動脈硬化脳血管障害の防止など様々な効果を持つ栄養素です。

ブルーベリーはお肌も喜ぶ!

ビタミンEやビタミンCも含むブルーベリーは肌にもいい効果をもたらします。

肌の酸化を防ぐばかりか、細胞に必要な栄養素も含んでおり、肌の老化をシャットアウトしながらその中で栄養素を送り込むという二重の効果をもたらします。

また食物繊維も豊富でデトックスにも効果があり、肌にとっていくつもの効果を発揮することにつながります。もちろん、視力回復にもブルーベリーは有効であり、様々なプラスの面があることがよくわかります。

他にも免疫力の強化や脳の活性化、血糖値の低下、ダイエット効果など様々な面があります。ブルーベリー自体は冷凍食品としてコンビニでも販売されている他、ブルーベリーエキスのサプリメントなども多数出ています。食べながら健康を良くしていきたいという場合にはヨーグルトと一緒に食べることや直接ブルーベリーを食べるというのでも十分です。そして、足りない場合にはサプリメントで補うということで補給していくことができます。

ですが中には粗悪なサプリメントもありますのでできれば果実で、国産を選びたいですね!

熊本産冷凍ブルーベリー↓

 

 

 

この記事がためになった、面白かったという場合はぜひ評価いただけると幸いです!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

関連記事

冷凍ブルーベリーは健康に良いのか?

みずみずしい採れたてブルーベリーには抗酸化物質が含まれていて、とても栄養価があるのは間違いないと思い

記事を読む

ブルーベリーはいろんな料理に合う。

スイーツ系に万能 ブルーベリーはジャムにしてよし、ジュースにしてよし、パイなどスイーツにしても

記事を読む

ブルーベリーとビルベリーの違い。

  ブルーベリーとは。 ブルーベリーは、ツツジ化スノキ属シアノコカス節に分類さ

記事を読む

北部ハイブッシュブルーベリーの詳細。

  北部ハイブッシュは樹があまり大きくならず樹勢も並程度ですが食味は香りと品

記事を読む

ブルーベリーで内側から綺麗に。

ブルーベリーと健康。 国産ブルーベリーには目の疲労を回復する効果のあるアントシアニンが含まれて

記事を読む

現代社会は疲れ目気味。

1.疲れ目に注意! 近年では、老若男女問わずテレビやパソコン、スマートフォンなどにより目の

記事を読む

ブルーベリーの品種の生い立ち。

ハイブッシュブルーベリー ハイブッシュブルーベリーはアメリカ北東部に広く自生していたものを品種

記事を読む

ハイブッシュブルーベリーの系統と新品種。

ハイブッシュブルーベリーの系統 栽培ブルーベリーとして最もポピュラーなハイブッシュブルーベリー

記事を読む

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養素が高いものをバランスよく摂取

記事を読む

ブルーベリーの冷蔵保存。

ブルーベリーを低温で保存。 傷が無い正常なブルーベリーは2~4℃で1週間前後品質が保てます。

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
アントシアニンで目の病気を予防?

ポリフェノール成分とは? ポリフェノール類の一つであるアントシア

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養

毎日パソコンとスマホに入り浸ってませんか?

アントシアニンは必須 眼精疲労回復のためにブルーベリーが使われる

ブルーベリーはいろんな料理に合う。

スイーツ系に万能 ブルーベリーはジャムにしてよし、ジュースにして

手軽にスムージー。

美しさをサポート 野菜やフルーツをたっぷりと含ませたスムージーは

→もっと見る

PAGE TOP ↑