*

ブルーベリーとラズベリーの栄養化。

IMG_8730

ブルーベリーとラズベリー。

よく同じベリー系でブルーベリーとラズベリーがでてきますがいったい何が違うのっと思ってる方は

少なからずいらっしゃるとおもいます。

ブルーベリーは言わずと知れた日本でも栽培がけっこう盛んで日本の品種も作られていて、

ブルーベリーの品種は300種以上といわれるくらい栽培が進められてきました。

元々はアメリカの先住民から伝わったとされアントシアニンやポリフェノール成分が含まれている

日本でも人気の果実です。

かたやラズベリーですがキイチゴの一種でバラ科の植物。

ヨーロッパの原産で、こちらも古くから裁培も始められ、実も葉も昔から家庭薬として親しまれてきたハーブの一種です。

ラズベリーのフランス語名「フランボワーズ」には「神々が好んで食べた不老不死の果実」の意味がこめられているといわれています!

ラズベリーケトン。

ラブベリーにはラズベリーケトンという成分が含まれていて、このラズベリーケトンには、脂肪と脂肪分解酵素の結合を促進させる働きがあり、カプサイシンの3倍以上の脂肪燃焼効果があることが近年、発見されました。

多量に含まれているラズベリーケトンが脂肪と脂肪分解酵素リパーゼとの結合を促進させ、ダイエット効果でよく知られているカプサイシンの約3倍の脂肪分解力で蓄積された脂肪を燃焼します。

ラズベリーケトンによって、脂肪と脂肪分解酵素リパーゼが結合すると、グリセロール(グリセリン)と脂肪酸に分解され、一方は体外に排泄され、もう一方は筋肉など基礎代謝に重要な役割を果たす組織に取り込まれ、エネルギーとして分解されます。 つまり、脂肪は燃焼され、引き締まった体に必要な筋力アップを促します。

果実にダイエットお促す成分が含まれているのは驚きですね!

 

ポリフェノールや健康にいい成分を含むとされる果物をピックアップ!

ブルーベリー・ラズベリー・プルーンとぶどうの栄養素を比較してみました。

数値は100gあたりの量です。食品成分表を参考にしています

ブルーベリー
ラズベリー
プルーン
ブドウ
エネルギー
49cal
41kcal
49kcal
59kcal
水分
86.4g
88.2g
86.2g
83.5g
たんぱく質
0.5g
1.1g
0.7g
0.4g
脂質

0.1g

0.1g
0.1g
0.1g
炭水化物
12.9.g
10.2g
12.6g
15.7g
灰分
0.1g
0.4g
0.4g
0.3g
ナトリウム
1mg
1mg
1mg
1mg
カリウム
70mg
150mg
220mg
130mg
カルシウム
8mg
22mg
6mg
6mg
マグネシウム
5mg
21mg
7mg
6mg
リン
9mg
29mg
14mg
15mg
0.2mg
0.7mg
0.2mg
0.1mg
亜鉛
0.1mg
0.4mg
0.1mg
0.1mg
0.04mg
0.12mg
0.06mg
0.05mg
β-カロテン
当量
550μg
19μg
480μg
21μg
ビタミンD
0
0
0
0
ビタミンK
ビタミンB1
0.03mg
0.02g
0.03mg
0.04mg
ビタミンB2
0.03mg
0.04mg
0.03mg
0.01mg
ビタミンB6
0.05mg

0.07mg

0.06mg
0.04mg
ビタミンB12
ビタミンC
9mg
22mg
4mg
2mg
コレステロール

0

0
0
0
目によいとされるラズベリーなどには、ポリフェノールを多く含んでいます。ポリフェノールといえばこれ以外にカシスポリフェノールも注目されています。

熊本産冷凍ブルーベリー↓

 

 

 

この記事がためになった、面白かったという場合はぜひ評価いただけると幸いです!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

関連記事

ブルーベリーの冷蔵保存。

ブルーベリーを低温で保存。 傷が無い正常なブルーベリーは2~4℃で1週間前後品質が保てます。

記事を読む

ハイブッシュブルーベリーの系統と新品種。

ハイブッシュブルーベリーの系統 栽培ブルーベリーとして最もポピュラーなハイブッシュブルーベリー

記事を読む

ブルーベリー栽培地での品種選定。

    北日本の場合。 北日本はブルーベリーの栽培では主に北海

記事を読む

ブルーベリーはスーパーフード?

これから夏にかけて食欲がわかない時期になる、スムージーやシリアル等お多用し乗り切りたいものだ

記事を読む

国産のブルーベリーは通販で手ごろに購入できる。

バランスのとれたビタミンを摂取。 若い時というのは多少無理な生活やバランスの悪い食生活をしてい

記事を読む

ブルーベリーの植え付けのポイント

  植え付けのポイント 早く育てようと焦ってよくやる失敗 植える品種と種類が

記事を読む

ブルーベリーの移植と植え付け

ブルーベリー樹の移植 新しくブルーベリーの苗を購入した時は12月前後に植えることをオススメしま

記事を読む

美容と健康にブルーベリー

ブルーベリーでアンチエイジング。 アンチエイジング効果を実感したいならブルーベリーを使った対策

記事を読む

ご家庭でブルーベリーの栽培。

ブルーベリーを鉢植え栽培 最近は土がない住宅や庭がない家等もめずらしくなくなってきていで、

記事を読む

ブルーベリーに含まれるアントシアニンとは?

アントシアニンの抗酸化作用。 ブルーベリーはアントシアニンとビタミンA、C、Eを含んでいます。

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
ブルーベリーに含まれるアントシアニンとは?

アントシアニンの抗酸化作用。 ブルーベリーはアントシアニンとビタ

ブルーベリーはなぜ目に良いのか?

ブルーベリーは目にいいことで有名だが、それはなぜ? ブルーベリー

乾燥お肌に悩む時期。

アントシアニンの万能性。 ブルーベリーはとても多くの栄養が含まれ

ブルーベリーで内側から綺麗に。

ブルーベリーと健康。 国産ブルーベリーには目の疲労を回復する効果

疲れ目やドライアイには?

現代の病気?   私の家族はみんな近眼です。どち

→もっと見る

PAGE TOP ↑