*

ブルーベリー栽培地での品種選定。

IMG_8355

 

 

北日本の場合。

北日本はブルーベリーの栽培では主に北海道北部から東北の南部までをさしますが、

天気の条件を考えると甲信越、九州の山岳高地で夏が比較的に涼しいところまで含めてもいいと思います。

一般的にはハイブッシュ系が人気で栽培されている地域ですが、

これらは冬の時期の低温や積雪が栽培の課題です。

ですから寒さに強い、積雪地や低温地に適した抵抗力の強い品種を選定する事が大事です。

 

寒さに強い品種であること。

低温対策の課題は耐寒性のある品種を選ぶことによって解決できます。

そういった品種を選ぶことによってよほどの寒波が無い限りは長年にわたって栽培できるでしょう。

耐寒性はブルークロップ等のハイブッシュ系でも十分もっていますのであとは土壌をしっかり強めてあげれば大丈夫です。

 

低い樹高であること。

積雪量はその土地土地でかなり異なってきますが、積雪地で樹高が低いことに越したことはない。

低温障害にならないようにするためです。

ハイブッシュ系はさほど樹高が高くならないのが特徴ですので初めて植える際は数品種植えてみて、

その土地と土壌にあった品種を見つけてほしいです。

北日本やその特徴に見合った土地での栽培は極早生品種から中生品種を選ぶと失敗しにくいでしょう。

縦長型の日本は北と南では土地の気候状況がかなりかわってきます。

もちらん海側や山側でもそうですが、寒さや暑さ、雪の有無もブルーベリーを栽培していくうえでかなり大事な課題となってきます。それを踏まえながら品種の選定を慎重にしていきましょう。

熊本産冷凍ブルーベリー↓

 

 

 

この記事がためになった、面白かったという場合はぜひ評価いただけると幸いです!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

関連記事

スムージーを飲むとどうなる?

手軽に栄養 美容やダイエットにも効果的ということで話題になっているのがスムージーです。凍らせた

記事を読む

ブルーベリーの概要。

ブルーベリーの果実の大きさ ブルーベリーの果実の大小は日本の土壌では品種によってかなりかわって

記事を読む

ブルーベリーに含まれるアントシアニンとは?

アントシアニンの抗酸化作用。 ブルーベリーはアントシアニンとビタミンA、C、Eを含んでいます。

記事を読む

フルーツヨーグルトアイス。

今日はブルーベリーとイチゴを使ってで冷たいおやつをご紹介! 色々なフルーツでアレンジ可能な

記事を読む

ブルーベリーの収穫収量。

実の収量。 ブルーベリーの成木の反ごとの収量は1トン前後が平均といわれております。 ハイ

記事を読む

ハイブッシュブルーベリーの詳細。

北部ハイブッシュブルーベリー。 一般的に栽培されているブルーベリーで樹の高さは2メートル以内で

記事を読む

ブルーベリーヨーグルトケーキ。

今日は熊本産のブルーベリーを使ったこれからの季節にあっさりサッパリ食べれるヨーグルトケーキで

記事を読む

ブルーベリーとは?

ブルーベリーとはツツジ科の一種。   ブルーベリーとは、ツツジ科スノキ属の植物

記事を読む

ブルーベリーの品種と特性。

上記の写真はハイブッシュです。 ブルーベリーには大きく分けて2品種あり、  

記事を読む

ブルーベリーの抗酸化作用と様々な栄養機能。

ブルーベリーは人間の目に良いというのは有名な話ですがそれ以外にも沢山の効果効能があります。

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
セブンイレブンの冷凍ブルーベリー
【現役農家が】セブンイレブンの冷凍ブルーベリーを【徹底検証】してみた!

セブンイレブンとスーパーでは冷凍ブルーベリーはどっち安いか

仕事でパソコン、帰ってスマホばかり見てませんか?

現代人は慢性的な疲れ目 長い時間スマホやパソコン、テレビや読書を

アントシアニンで目の病気を予防?

ポリフェノール成分とは? ポリフェノール類の一つであるアントシア

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養

毎日パソコンとスマホに入り浸ってませんか?

アントシアニンは必須 眼精疲労回復のためにブルーベリーが使われる

→もっと見る

PAGE TOP ↑