*

北部ハイブッシュブルーベリーの詳細。

IMG_8479

 

北部ハイブッシュは樹があまり大きくならず樹勢も並程度ですが食味は香りと品質に優れています。

大粒の品種も多数ありますが乾燥に弱く土壌適応力があまりないのでデリケートな品種です。

 

ウェイマウス。

極早生品種で樹は小さく関東地方では6月頃収穫でき実は中粒で香りは少なめです。

収穫時期の裂果に要注意です。

 

アーリーブルー。

早生品種で樹勢が凄く、収穫は6月頃。果実は大きく鮮やかな青色です。

香りも強く皮がしっかりしているので食感もよいです。

 

コリンズ。

早生種で樹勢は強く、収穫は6月から7月にかけてです。粒は比較的に大きく香りも味もバランスがとれて、

よい品種といえます。収穫時期に裂果しやすいのが注意です。

 

スパルタン。

早生種で樹勢も強く、収穫時期は6月の中旬~下旬頃。

粒が特に大粒で味も香りもとてもよい優れた品種です。

裂果も少なく寒さに強いです、土壌に対する適応力が強くないので、

栽培には注意が必要です。

 

パトリオット。

早生種で樹勢も強く収穫時期は6月から7月にかけて。

粒はかなり大きく、香りも強いです。

味はやや酸味があり寒さに強く土壌適応力もハイブッシュの中では強いです。

 

デューク。

早生種で6月中に収穫できる品種です。大粒の実で収量も多く、食味、香りともにとても優れた品種です。

 

トロ。

1987年にアメリカニュージャージー州で発表された品種で6月から7月にかけて収穫できます。

粒は大きく皮は固めなので加工用にむいているそうです。

 

ブルークロップ。

中生種で樹勢は並み程度。6月下旬から7月いっぱい収穫でき、果実は大粒で色実もよい。

香りも強く栽培もしやすい品種dす、ハイブッシュブルーベリーの代表品種です。

 

バークレイ。

中生品種で樹勢は並み程度。収穫時期は6月下旬から7月上旬と短く粒は大粒で味は甘く香りも強いです。

収量があり豊富な実をつけますが完熟すると実が落ちやすいので注意です。

熊本産冷凍ブルーベリー↓

 

 

 

この記事がためになった、面白かったという場合はぜひ評価いただけると幸いです!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

関連記事

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養素が高いものをバランスよく摂取

記事を読む

とにかくブルーベリーが凄い!

  だいぶ暖かくなってきたんでそろそろスムージーが美味しい時期になりましたねw

記事を読む

ブルーベリーの細かい品種について2。

前回はハイブッシュ系の細かい品種について書きましたが、 今回はラビットアイ系の細かい品

記事を読む

ブルーベリーとカシスの違い。

ブルーベリーとカシス。 パッと見、非常に似ている二つの果実ですが、栄養価や生産国、実の色は実は

記事を読む

ブルーベリーの植え付けのポイント

  植え付けのポイント 早く育てようと焦ってよくやる失敗 植える品種と種類が

記事を読む

ブルーベリーの収穫収量。

実の収量。 ブルーベリーの成木の反ごとの収量は1トン前後が平均といわれております。 ハイ

記事を読む

ブルーベリー栽培地での品種選定。

    北日本の場合。 北日本はブルーベリーの栽培では主に北海

記事を読む

ラビットアイブルーベリーの品種。

  収穫量が多いラビットアイブルーベリー、土壌対応力もあり収穫量もかなりあり

記事を読む

ブルーベリーについて色々まとめ記事

どうも、お米王子改めブルーベリー王子です! 熊本地震の震源地益城で農家&通販をして

記事を読む

ブルーベリーの植え付け。

ブルーベリーの植え付け時期。 苗木の植え付けに適した時期はブルーベリーの休眠期で、 暖か

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
セブンイレブンの冷凍ブルーベリー
【現役農家が】セブンイレブンの冷凍ブルーベリーを【徹底検証】してみた!

セブンイレブンとスーパーでは冷凍ブルーベリーはどっち安いか

仕事でパソコン、帰ってスマホばかり見てませんか?

現代人は慢性的な疲れ目 長い時間スマホやパソコン、テレビや読書を

アントシアニンで目の病気を予防?

ポリフェノール成分とは? ポリフェノール類の一つであるアントシア

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養

毎日パソコンとスマホに入り浸ってませんか?

アントシアニンは必須 眼精疲労回復のためにブルーベリーが使われる

→もっと見る

PAGE TOP ↑