*

美味しいポテトサラダの作り方。

ポテトサラダ

居酒屋で唐揚げとセットで頼むポテトサラダ。

王子はそんなタイプだw

 

ご家庭でも作ることがきっと少なくないのではないだろうか?

週末、家飲みでビールのあてにしたりと幅広い年代に愛されているこのポテトサラダ!

 

だが中にはどーしても美味しく作れないとか理想の味ではないっという心の声が聞こえてきそうなのでここで王子から優しい手を差し伸べようと思うw

 

そう!ポテトサラダの美味しい作り方である!

1.スーパーに並ぶじゃが芋には、男爵いも、メークイン、きたあかり、などいくつかの種類があるが男爵芋がオススメ!

男爵系のじゃがいもは煮崩れしやすいので、ポテトサラダやコロッケなどのマッシュ向けと言える!
そう!男爵オブ男爵なのである。

2.じゃがいもは皮ごと低温で茹でる。

じゃがいもは低温で茹でることで、でんぷん質を分解するアミラーゼという酵素の働きによって甘味を増やすことがで皮付きで丸ごとゆでると、うまみが流れ出ない!つまり流出禁止w

3.きゅうりは塩もみして水気をよくしぼる。

水分の多い野菜は塩でもみ水気をよくしぼると、仕上がりが水っぽくならず、きゅうりを塩もみした場合は、食感がやわらかくなり、味の主張も弱くなるため、ポテトサラダになじみやすくなる。きゅうりも空気を読むわけだ!

4.マヨネーズは冷めてから入れる。

 

じゃがいもは冷めるとつぶしにくく、調味料もなじみにくくなるので、熱いうちにお好みの大きさにつぶし、塩や酢で下味をつけよう。マヨネーズはあたたかいうちに入れると、分離してしまうので冷めてから入れる。

 

※一手間ポイントとして、マヨネーズより先に、お酢やフレンチドレッシング等をじゃがいもに混ぜて下味をつけると、マヨネーズも馴染みやすくなり、おいしくなる!

 

ちょっと工夫するだけで簡単にお店のような美味しいポテトサラダができるから試してみて☆

 

この記事がためになった、面白かったという場合はぜひ評価いただけると幸いです!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

関連記事

ガトーショコラ抹茶味。

最近、某ヨーグルトっぽい水の品薄状態やオレンジーナの違う味の品薄がけっこう取り立たされている

記事を読む

ロッテリアのエビなしバーガー。

ファーストフードに興味を示さない王子もまさかの暴挙っぷりにたじろいだw 看板商品「エビ

記事を読む

つい買ってしまうアイス。

出張やレジャー、旅行等で新幹線を使う人も多いだろう。 時間程度なら携帯をさわっておけば

記事を読む

サブウェイの野菜の注文方法、、、w

高騰した時は多少変るだろうけど、国産野菜でこのサービスなら企業努力ぱないw サブウェイの「

記事を読む

ホットバナナがあつい!

夏の朝はスムージーときめている王子だが、 やはり冬のスムージーは寒い、とにかく寒い。

記事を読む

待っていた!革命児!

ヤマ〇キパンがついにやりおった! 待っていた人もそうでない人もきっと一度は食べるだろう

記事を読む

さすが100均。

ワインのあてにしたり、ちょっとしたオヤツで最近じわじわきてるドライフルーツ。 &nbs

記事を読む

早々と第二弾、、、w

第一段階でつまずいたデニーズのパンケーキ食べ放題計画w お客様を待たせすぎて大ブーイン

記事を読む

まさかのにんにくコーラ。

最近、コーラやペプシで色んなフレーバーがでているのはみんなご存知だろう。 レモンやオレ

記事を読む

焼きグレープフルーツが美味らしい。

いつぞやテレビで放送されたらしい、焼きグレープフルーツが話題になっているとか! フロリ

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
no image
健康志向の方に贈り物やお取り寄せで人気なブルーベリー。おいしいべ方や保管方法についてご紹介

かじるとほどよい甘みと酸味が組み合わさった、フルーティーなブル

セブンイレブンの冷凍ブルーベリー
【現役農家が】セブンイレブンの冷凍ブルーベリーを【徹底検証】してみた!

セブンイレブンとスーパーでは冷凍ブルーベリーはどっち安いか

仕事でパソコン、帰ってスマホばかり見てませんか?

現代人は慢性的な疲れ目 長い時間スマホやパソコン、テレビや読書を

アントシアニンで目の病気を予防?

ポリフェノール成分とは? ポリフェノール類の一つであるアントシア

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養

→もっと見る

PAGE TOP ↑