*

冷凍フルーツが凄い!

冷凍フルーツ

とうとう梅雨いりしてしまった日本列島。

 

蒸し暑い日が続いてついつい冷たいものに走りがち、、、

 

そんな時、冷凍したフルーツをちょっとつまみ食い!

 

しかしこの冷凍フルーツが思いのほか凄かった!

 

実は海外の大学が生の果物より冷凍フルーツの方が栄養価が高い場合があるとの研究結果を発表し、

 

ちょっと冷凍フルーツがざわついているw

 

よくスーパーに売っている冷凍ブルーベリーも生と比べると、ビタミンC、ポリフェノール、アントシアニンが高かったそうで、

 

アイスは糖分も多く、カロリーオーバーになってしまいがつだが、フルーツを凍らせれば、砂糖不使用、ビタミンやミネラル、食物繊維などがまるごととれる健康的な“アイス”の完成!

 

しかもミキサーにかけてスムージーやほかの野菜やフルーツと混ぜて応用したり自由自在w

 

 

またブルーベリーは100gあたり約50カロリー。

 

ブルーベリー 100gで、1日の推奨量に対し、以下の割合を摂取できます。

栄養素名 割合
ビタミンE 22%
食物繊維総量 20%
ビタミンC 10%
マンガン 8%
6%
炭水化物 6%
葉酸 6%
他の栄養素は6%未満

 

 

市販のアイス100gは、おおよそ200kcal前後ですので、カロリーは4分の1とまさに歴然!

 

冷凍保存期間の目安は1年くらいで余裕で蓄えておける。

 

冷凍して食べる海外のフルーツで人気があるのはマンゴスチン、ライチで、

国内でオススメはブルーベリーです、シャキシャキとした食感と果汁の甘みがほどよく、

ゼリーやジャム、ケーキやパン、スムージーと利用方法は沢山!

 

保存のポイントは量販店に売ってある冷凍保存用のジップロックにいれて保存すると良いでしょう。

 

 

 

熊本産冷凍ブルーベリー↓

 

 

この記事がためになった、面白かったという場合はぜひ評価いただけると幸いです!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (11 投票, 平均点: 5.00)
Loading...Loading...

関連記事

子供どころか大人も喜ぶw

正月気分もぬけてきたこの時期にまたお餅ネタが登場w しかもそのネタが牛乳餅w その真

記事を読む

まさかの三つ巴、、、

ドーナツ業界のドンことミスド様w そのドーナツ業界に足を踏みいれたセブンイレブン、、、

記事を読む

生パスタ?

乾麺パスタを1時間水に浸すと生パスタっぽくモッチリとコシがでる。 これは豆知識w

記事を読む

ブルーベリーを食べるとボケない?

ブルーベリーでボケ防止。 アメリカ合衆国マサチューセッツ州にあるタフツ大学のとある教授が199

記事を読む

あの季節がやってきたw

ついにあの季節がやってきた! あのカルビーが、「ポテトチップス しあわせバタ~」を12

記事を読む

進化がとまらないw

往年の名作、、、 ビスコ様の進化が未だ衰えてないww 1933年に発売スタートし

記事を読む

倉敷デニムまん。

リーバイスやエドウィン、LEEに至るまでデニムメーカーは多岐にわたるが、 ここ日本にも

記事を読む

ゴールドあずきバー登場!

ジャパニーズスピリットに塊!   あずき!ぜんざい、しるこ、様々なネー

記事を読む

たまに無性に食べたくなる、、、

  おかゆのとてつもないスペック! 病気の時によく食べるお粥だが実は普段でも食

記事を読む

イチゴの旬が終わっちゃう。

ビタミンCの重鎮、イチゴ様の季節がもう終わろうとしている。 練乳かけやスムージー、いろ

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
アントシアニンで目の病気を予防?

ポリフェノール成分とは? ポリフェノール類の一つであるアントシア

今がブルーベリーの旬。

ブルーベリーは皮ごと食べれる 食べ物が健康な身体を作るので、栄養

毎日パソコンとスマホに入り浸ってませんか?

アントシアニンは必須 眼精疲労回復のためにブルーベリーが使われる

ブルーベリーはいろんな料理に合う。

スイーツ系に万能 ブルーベリーはジャムにしてよし、ジュースにして

手軽にスムージー。

美しさをサポート 野菜やフルーツをたっぷりと含ませたスムージーは

→もっと見る

PAGE TOP ↑